Mrs. Knottsのフライドチキン

by 文

ゲストライター:サンディエゴにお住まいの記さんより

1920年代に、ロードサイドに建つ小さなベリースタンドから始まって以来人々の注目を集め、現在もスリルある乗り物と美味しいアメリカンフードが人気の秘密であるBuena Park市のナッツべりーファーム☆ ナッツベリーファームの歴史は、ディズニーランドがオープンするずっと前から始まるものなのです!

テーマパークの中は、アメリカ西部の歴史をそのまま再現された建物ばかり~パークで働く人々も当時の服装です。パークの中に博物館もあって静かに西部パイオニア時代の歴史を学ぶこともできます。

今回、私が行った一番の目的は、以前フードネットワークで紹介されたMrs. Knott’s Chicken Dinner (レストランの名前) のフライドチキンを食べに行くことでした。『自分で体験して初めて自分の意見が言える』という信念に生きる私、今回はフライドチキンについてレポートです!

ミセスナットのフライ20130714-213910.jpgドチキンメニューは、先ず最初にホームメイドビスケットから始まります。

ひとくちサイズビスケットの焼きたてが運ばれてきて、私はボイズンベリージャムを付けて食べました。

次にサラダとスープ。スープはチキンヌードルかチェリー・ルバーブかどちらかの選択~私と夫は、ルバーブにして三女はチキンヌードルにしてみました。

20130714-213938.jpg

甘くてわずかにチェリーの酸っぱさを感じるコールドスープ、意外にも?!美味しくて暑い中遊びまくった身体をリフレッシュ。

チキンヌードルは、シチューに近い感じで味もまろやか~寒い時期は絶対こちらを選ぶ!

20130714-213919.jpg

そしてその後にメインのチキン。 一人分でもチキンの半分(胸、もも、手羽先、ドラム)~その量に『ここはアメリカ!』と納得してしまいました。

フライドチキンの衣が薄く丁寧につけられていて、しかもKFCやポパイの様に衣の塊が無い。外はカリカリ、中はとっても柔くて味わい深く、それでいて油っぽい感じが全くしない!

味は塩とコショーだけと思うけど、なぜか上品さを感じる文句無しの美味しさ♪ これを食べたら、KFCなんてもう食べれない!

20130714-213947.jpg

メインのフライドチキンの後は、お決まりのデザート。当日は、アップルパイが売り切れで私は、ブルーベリーアップルパイを注文しましたが、夫が注文したボイズンベリーパ20130714-213927.jpgイ(オススメ)の方が美味しかった!

量が量なのでほとんどお持ち帰り用になりましたが、普段質素な物ばかり食べてる(食べさしてる)ので、たまに外で食べるアメリカンフードも良いなと!

南カリフォルニアには、数多く有名なテーマパークが沢山ありますが、朝から行って色んなローラーコースターに乗ったりして遊びたい思うのは私だけじゃないと思います。お腹が空いたからって昼間からドカンッと食べていたら、乗り物でスリルを味合うどころか、昼寝して終わりになっちゃいます。

そこで私の提案! 昼間はおにぎりやパン、スナック(うちの場合はビーフジャーキーとかナッツ)等軽いものを持参、又は現地で購入したのを食べて思いっきりスリルのある乗り物を楽しんだ後ゆっくり夕食を食べるなんていかがでしょうか? 今回も私達はその様にして、結果は大満足〜♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中