アーリングトンパーク競馬場☆

by 文

毎年5月から9月の間にオープンされるアーリングトンパーク競馬レース!

シカゴ・オヘア空港から40分程度、ミツワマーケットから車で15分位P1000069の場所にあるこの競馬場はなんと、ダイアン・レイン出演で映画にもなった、1973年アメリカンクラシック三冠・サラブレッド平地競馬で大記録を収めたSecretariat・セクレタリアトという馬が、三冠馬と名された後、このアーリングトンパーク競場のレースに参加し、4万一千人のファンを集めたことから、アーリングトンパーク競馬場で行われる競走名の一つとしてセクレタリアトステークスという競走名を得ている競馬場なのです。

競馬場など生まれて初めて経験しましたが、なんとも居心地の良いレース場!

P1000068

競馬レースはほんの数分で終わってしまうものだけど、目の前で観ると、かなり興奮するものです~

P1000113

P1000115

掛け金も2ドルという安さより! 入り口でプログラムを購入すると、馬のプロフィールや成績を知ることができます。 賭け方も色々あるみたいで、自分が選んだ馬が3位内になれば少しだけでも儲け金を貰える仕組みにするというオプションを選ぶ事も出来るようでした。

レース後は子供達も馬に触れることがP1000104できたり~

入場料も大人8ドル子供無料という安さ! 勿論有料指定席もありますが、レースが始まると、興奮して結局立ち上がったり移動することが多いので無料席で充分~

一番お金を損したな!と思ったのは、場内の食べ物。 食料を持ち込んで団体でピクニックを楽しみながらレースを観るという事も可能ですが、その分入場料に加えてサービス料みたいなものを払うことになります。

今年はどうやらレースは一日置きで3時から始まるようなので、ミツワマーケットでランチを済ませてから入場しても悪くないかもしれません!

P1000190

こんなに気軽に足を運ぶことができるアーリングトンパーク競馬場~興奮の体験を是非~☆

P1000067

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中