Archive for 7月, 2013

07/15/2013

お詫び

by 文

6月上旬に日本へ里帰りした為、勝手ながら5月と6月版はお休みさせて頂きました。

07/13/2013

まだ続く海外在住者にお得なプロモーション!

by 文

20130413-215446.jpgANA Sky Webのサイトより

4月版にて、全日空より日本国外に住む外国人や海外在住日本人当てに、日本国内線チケットを片道1万5百円という低価格で提供するプロモーションをご紹介しました~先日ツイ友さんがこの夏里帰りをされるということで、少しネット捜索をしているところ、まだ同じプロモーションが提供されているということを発見!

適用されるのは:

1.7月1日から10月26日までに旅券を御利用される方;

2.旅行者は日本国外に住む外国人、又は海外在住日本人であること;

3.日本行きの往復切符をお持ちの方(全日空社のチケットでなくても良い)

詳しい情報は上記サムネールをクリックして頂けると、全日空スカイウェブサイトに移ります。

このプロモーションは全日空の英語版サイトでしか大きく宣伝されていませんが、旅行会社から購入も可能です。 勿論上記のサイトより購入すると、お値段はお得の様です。

JAL日本航空の方でも日本国内線片道1万五千円という似たようなプロモーションを行っているようですよ!

07/12/2013

アメリカのスマホと日本旅行

by 文

アメリカで使っているiPhoneを短期間里帰りに持ち込む前に参考にすると良い記事を見つけました!

http://emol.org/virtualmall/apple/iphone/tips/airplanemode.html

最近ではポケットwifiなどをレンタル可能の他、プリペイドSimカードサービス、日本滞在用Simカードやwifiルーターを購入する事もできるようです。

こちらのサイトも参考に!

http://kanakohonma.wordpress.com/2013/03/17/一時帰国のときの-データ通信-携帯電話(2013年3月/

07/11/2013

Mrs. Knottsのフライドチキン

by 文

ゲストライター:サンディエゴにお住まいの記さんより

1920年代に、ロードサイドに建つ小さなベリースタンドから始まって以来人々の注目を集め、現在もスリルある乗り物と美味しいアメリカンフードが人気の秘密であるBuena Park市のナッツべりーファーム☆ ナッツベリーファームの歴史は、ディズニーランドがオープンするずっと前から始まるものなのです!

テーマパークの中は、アメリカ西部の歴史をそのまま再現された建物ばかり~パークで働く人々も当時の服装です。パークの中に博物館もあって静かに西部パイオニア時代の歴史を学ぶこともできます。

今回、私が行った一番の目的は、以前フードネットワークで紹介されたMrs. Knott’s Chicken Dinner (レストランの名前) のフライドチキンを食べに行くことでした。『自分で体験して初めて自分の意見が言える』という信念に生きる私、今回はフライドチキンについてレポートです!

ミセスナットのフライ20130714-213910.jpgドチキンメニューは、先ず最初にホームメイドビスケットから始まります。

ひとくちサイズビスケットの焼きたてが運ばれてきて、私はボイズンベリージャムを付けて食べました。

次にサラダとスープ。スープはチキンヌードルかチェリー・ルバーブかどちらかの選択~私と夫は、ルバーブにして三女はチキンヌードルにしてみました。

20130714-213938.jpg

甘くてわずかにチェリーの酸っぱさを感じるコールドスープ、意外にも?!美味しくて暑い中遊びまくった身体をリフレッシュ。

チキンヌードルは、シチューに近い感じで味もまろやか~寒い時期は絶対こちらを選ぶ!

20130714-213919.jpg

そしてその後にメインのチキン。 一人分でもチキンの半分(胸、もも、手羽先、ドラム)~その量に『ここはアメリカ!』と納得してしまいました。

フライドチキンの衣が薄く丁寧につけられていて、しかもKFCやポパイの様に衣の塊が無い。外はカリカリ、中はとっても柔くて味わい深く、それでいて油っぽい感じが全くしない!

味は塩とコショーだけと思うけど、なぜか上品さを感じる文句無しの美味しさ♪ これを食べたら、KFCなんてもう食べれない!

20130714-213947.jpg

メインのフライドチキンの後は、お決まりのデザート。当日は、アップルパイが売り切れで私は、ブルーベリーアップルパイを注文しましたが、夫が注文したボイズンベリーパ20130714-213927.jpgイ(オススメ)の方が美味しかった!

量が量なのでほとんどお持ち帰り用になりましたが、普段質素な物ばかり食べてる(食べさしてる)ので、たまに外で食べるアメリカンフードも良いなと!

南カリフォルニアには、数多く有名なテーマパークが沢山ありますが、朝から行って色んなローラーコースターに乗ったりして遊びたい思うのは私だけじゃないと思います。お腹が空いたからって昼間からドカンッと食べていたら、乗り物でスリルを味合うどころか、昼寝して終わりになっちゃいます。

そこで私の提案! 昼間はおにぎりやパン、スナック(うちの場合はビーフジャーキーとかナッツ)等軽いものを持参、又は現地で購入したのを食べて思いっきりスリルのある乗り物を楽しんだ後ゆっくり夕食を食べるなんていかがでしょうか? 今回も私達はその様にして、結果は大満足〜♪

07/10/2013

アメリカでシャービック☆

by 文

P1000224

夏も本番になってきましたね~子供達と一緒にシャービックを作ってみませんか?

  • スキムミルク 120ml
  • ホイップクリーム 60ml
  • コンデンスミルク 大さじ2
  • カキ氷シロップ 50ml

上記の材料をよく混ぜ、アイスキューブの型に流し入れて後は硬くなるまで数時間待つだけ~♪

07/08/2013

アーリングトンパーク競馬場☆

by 文

毎年5月から9月の間にオープンされるアーリングトンパーク競馬レース!

シカゴ・オヘア空港から40分程度、ミツワマーケットから車で15分位P1000069の場所にあるこの競馬場はなんと、ダイアン・レイン出演で映画にもなった、1973年アメリカンクラシック三冠・サラブレッド平地競馬で大記録を収めたSecretariat・セクレタリアトという馬が、三冠馬と名された後、このアーリングトンパーク競場のレースに参加し、4万一千人のファンを集めたことから、アーリングトンパーク競馬場で行われる競走名の一つとしてセクレタリアトステークスという競走名を得ている競馬場なのです。

競馬場など生まれて初めて経験しましたが、なんとも居心地の良いレース場!

P1000068

競馬レースはほんの数分で終わってしまうものだけど、目の前で観ると、かなり興奮するものです~

P1000113

P1000115

掛け金も2ドルという安さより! 入り口でプログラムを購入すると、馬のプロフィールや成績を知ることができます。 賭け方も色々あるみたいで、自分が選んだ馬が3位内になれば少しだけでも儲け金を貰える仕組みにするというオプションを選ぶ事も出来るようでした。

レース後は子供達も馬に触れることがP1000104できたり~

入場料も大人8ドル子供無料という安さ! 勿論有料指定席もありますが、レースが始まると、興奮して結局立ち上がったり移動することが多いので無料席で充分~

一番お金を損したな!と思ったのは、場内の食べ物。 食料を持ち込んで団体でピクニックを楽しみながらレースを観るという事も可能ですが、その分入場料に加えてサービス料みたいなものを払うことになります。

今年はどうやらレースは一日置きで3時から始まるようなので、ミツワマーケットでランチを済ませてから入場しても悪くないかもしれません!

P1000190

こんなに気軽に足を運ぶことができるアーリングトンパーク競馬場~興奮の体験を是非~☆

P1000067

07/03/2013

簡単スイートサワーチキン

by 文

あ!解凍してた鶏肉がまだ硬い!って時にとても便利なレシピ!

  • 人参三本
  • ピーマン一つ
  • タマネギ一つ
  • クイックタピオカ大さじ2
  • 鶏肉胸 二、三枚
  • パイナップルチャンク(汁も使う)
  • 黒砂糖三分の一カップ
  • レッドワインビネガー三分の一カップ
  • 醤油大さじ1
  • インスタントチキンブイヨン小さじ二分の一
  • ガーリックパウダー小さじ四分の一
  • グラウンドジンジャー小さじ四分の一

20130703-142222.jpg切った野菜をクロックポットに入れ、その上にタピオカをふりかける。その上に解凍されていない鶏肉胸(出来れば小口きりにしてもよい)をのせる。

小さなボールに残りの材料を入れ混ぜたものを鶏肉の上に流し入れる。

後はクロックポットを強火で5−6時間/弱火で10−12時間とスイッチオンするだけ!

簡単ご飯、兼業主婦にはありがたや〜

20130703-142303.jpg