Blommerチョコレート

by 文

2月といえばバレンタインディー♪

知ってました? 北米で大きなココア加工業、チョコレート成分供給会社がダウンタウンシカゴにあるの??

Blommer Chocolate Companyは1939年にヘンリー・ブルマーさんと兄弟二人によってシカゴに設立され、10年後にはカリフォルニア州、41年後の1980年にはペンシルバニア州、2006年にはカナダにもココア加工場開設と拡大していったそうです。

20130301-171256.jpg1939年ビジネス開始当時と同じ建物にて現在も運営継続しているBlommer Chocolate Shop〜残念ながら工場見学は行っておらず、庶民に公開されているのはほんの小さな売店のみ。

売店に入って左側の棚に並んでいるのがこの工場で製造されたココアがブロックやチョコレートチップ状態に変わった品々〜その他にもナチュラルバターやホワイトチョコレート、ミントやオレンジチップスも大量に袋に詰められて売られています。

20130301-171322.jpgこちらはBlommerブランドのチョコレート。勿論この工場で作られているお菓子~包み紙がとってもシンプルで50年代を思い起こす感じ!

一つ目についたのが、チョコレートポテトチップス。。。流石に手はでませんでした。

20130301-171404.jpg 20130301-171422.jpg

その他は お菓子業社がBlommerのココアを使って製造した様々なお菓子が売店で販売されています。

20130302-002705.jpgこの度お土産として買ったのがこのミントチップス~2カップは十分あるであろうと思われるミントチップスは何と99セント!

とても古びた建物でありながら、この工場から漏れ出るココアの匂いはシカゴWest Loop(ダウンタウン西側を指す)をまろやかな雰囲気にさせるのです~

ファミリービジネス三代目というBlommerチョコレートショップ、Hershey’sに負けずに今後も頑張ってほしいものです。

20130301-171438.jpg

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中